トップ / 医師になる人に必要な登録

医師になる人に必要な登録

医師になる為には

医師と免許の登録について

医師になるためには、6年間、医学部での勉強、授業などをしっかりと受講し、国家試験に合格することが必要となります。医師免許を登録することで、晴れてお医者さんになることができますが、上記のような国家試験に合格することが出来なければ、登録することができません。また、国家試験を受けることができるのは、きちんと医学部で6年間勉強した人だけに限り、他の学部の人たちが試験を受けることはできないため、注意が必要です。

医師と登録について知る

医師の場合、医学部で6年間、学んだあとに、国家試験を受験することで合格できれば、晴れて医者として働くことが出来る登録ができます。よくテレビやニュース、雑誌などで話題となってしまている、登録がないお医者さんの問題は、ここからきており、このようなお医者さんは例えば、他の分野、歯科医などの免許を持っているだけで、医師免許が必要な、医療行為、例えば内科や外科などの医療行為をおこなってしまった、このようなケースなどがあります。

↑PAGE TOP